コラム

遠野市からの仕事について

代表取締役 萩原 誠

191015
遠野市より入札を経て、就活コンテンツ制作の仕事を受注しました。この仕事は遠野で仕事に就かれて生活される人を、遠野市以外の市や他県から募集するものです。紙の案内書、動画、WEBサイトの3つのメディアを制作します。
今回特に決め手となったのが、印刷物、Webサイト、動画制作を一緒に制作できる会社が遠野にないため、当社への発注を決めて頂いたとのことでした。
遠野に本社や工場、事業所がある会社4社に訪問して、社長さんや従業員の方に会社の仕事の楽しさややりがい、また遠野の暮らしの楽しみ方や魅力を映像とインタビューで語ってもらう企画です。
9月半ばに本番のインタビューを前に、動画チームとロケハンを行いました。各社に訪問して社長さんと従業員の方にお会いして、インタビュー内容や撮影する場所などを確認してきました。時計など精密機械の部品を作っている会社や、学生ズボンを中心に製造しているアパレル会社、また特殊ゴムを使って自動車のホース等を製造している会社など業種は様々です。当社もその1社に加えて頂きました。
インタビューさせて頂く社員の方たちは、皆さん活き活きとして楽しそうでした。また自分の仕事に誇りを持って仕事をされていました。また動画では、社長さんや従業員の方の笑顔を中心に撮影する予定です。さらにドローンを使って遠野市全体を見渡せる動画も撮影します。ロケハンで行った高清水展望台から見た遠野市全景は、まさに日本のふるさとに相応しい素晴らしい景色でした。機会がありましたら、ぜひ訪問してみて下さい。
あらためて遠野市とのご縁に感謝したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加